三力の基本理念
三力の経営方針
【お客様と三力とエクリプス」

エクリプスとは日食や月食のことであり、「凌駕する」という意味も持ちます。
そして、それは、そのまま三力の仕事に対する考え方でもあります。
私たちは「品質、コスト、サービス」の面で他社を凌駕して行くことが
お客様と三力社員の繁栄につながると考えています。
また、エクリプスとは、辞書にも載っている歴史的名馬の名前でもあります。
「エクリプス1着、他の馬はまだ見えない。」とか
「この馬に追いつくには、地の果てまで走り続けても・・・。」とも云われ
数々の伝説を持つサラブレッドです。
彼は1726年に生まれ、18戦18勝という圧倒的な強さを誇り、
さらに偉大な種牡馬として、
その父直系の血脈は現在のサラブレッドの80%以上をしめ、
母系を含めるとエクリプスの血を持たないサラブレッドを探すのは難しいほどです
まさにエクリプスの名の通り、他を凌駕します。

私たちも常に元気に走り続けたいと考えています。


FAITH
私たちは、真心を何よりも大切にし、社内外を問わず、
すべてに対して誠意ある態度で臨むことを活動の原点とします。

EFFORTS
私たちはそれぞれが、担当分野における最高のプロをめざします。
そしてプロとしての自覚をもとに、不断の努力と研究で腕を磨き続けます。

DREAMS
私たちは常に青年でありたいと考えています。
勇気、若い発想、柔軟な考え方を持つことで、ひとつひとつ夢を実現して行きます。

経営方針
1 環境保全、汚染防止を考慮に入れた製品の設計開発および生産活動を通して、
顧客満足度の向上をめざし、優れた品質の製品を顧客に提供します。
私たちの目指す優れた製品とは次の通りです。
@
A
B
C
D
E
F
 高精度、高品質、優れた外観性能を持つ製品。
 異常(不良品、異常工程)ゼロの安定性のある製品、生産工程。
 確実な納期対応
 確実で誠意ある営業、サービス、技術対応
 製品の信頼性、耐久性、リサイクル性を考慮した設計、生産工程
 省エネ、省資源に配慮した製品、生産工程。
 競争力のある製品コスト。
2 製品、生産活動、サービス等のあらゆる面で、法令順守し、
汚染の防止や環境基準の適合に努めます。
3 弊社の事業活動が環境に与える影響の低減を常に心がけ、的確に把握し、
技術的、経済的に可能な範囲での改善を続けます。
4 品質、環境等の課題に対し、目的、目標を定め、常に見直し、改善を行い
システム(QMS,EMS)を継続して行きます。

〒143-0014  東京都大田区大森中2-7-6 2-7-6, Omori-Naka, Ota-Ku, Tokyo
TEL 03-3763-8411
FAX 03-3763-8415